自然光がたっぷり入り、
夜は月が見える家

自然光を生かせるホワイトが基調の家。
高くて大きな窓からは燦々と陽ざしが入り、
吹抜けの伸びやかな空間にさらなる開放感を演出。
夜は月が見えて、リゾート地で
空を眺めているような気分に。
天井から長いレースのカーテンを付けられ、
空間をさらに優美に彩るように工夫。
土間収納にはキャンプグッズなどを置けるので、
アウトドア用品の車への持ち運びが
便利になりました。
家にいても自然を感じ、
そして外へも遊びに行きやすく、
自然を五感で楽しむ暮らしです。

所在地/福岡県大野城市 敷地面積/167.06m²(50.54坪) 延床面積/108.20m²(32.73坪) 施工年月/2023年2月

ページトップへ