初めてのスキー体験!!

みなさま、こんにちは。

北部九州ブロック統括営業所リフォ-ム部の川述です。

先日、大分の九重へスキ-へ行ってきました。人生56年、初めての経験でした。

21

初めて、重たい靴、スキ-板を履いてリフトに乗ってスタ-ト地点にたった時、思いました。

「どうして滑ったら良いか判らんやんと!」

後で聞いたら、初心者は勾配のない場所で、基本を習うのが、普通だそうです。

しかし、連れの鬼コ-チがいきなりの暴挙!(後で優しく指導して頂きました)

登ったら下らなければいけない、勇気を振り絞ってスキ-板を斜面に向けました。

最初の10m位は、順調に滑れましたが、スピ-ドが出るに連れ怖くなり、後頭部から

「ズドン!!」

想定はしていたが、転び方を習っていなかったので、まともに頭から、火花が散りました。

それから、30分位レストランのデッキで休憩(滑ったのはたったの10秒位でした)

もうやめようかなと思ったが、せっかく九重まで来たのだから、少し位の成果を出さないといけないと、再度チャレンジをしました。

今度は、初心者向けの少し勾配の緩い場所で滑ってみました。

場外の柵に突っ込んだり、他人が転んでいる所に突っ込んだりもしましたが、何回も転んでは滑りを繰り返すうち、少しずつ要領がわかってきました。

今回は、こんなレベルでしたが、次回機会があれば、もっと上手になりたいと思っています。

何回も転んだお蔭で、身体中が痛くて翌日から1週間位怠い日々が続きました。

また、挑戦します!!